スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
50位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
スポンサーリンク

韓国発「対馬ツアー」韓国人添乗員がとんでも発言~~観光案内説明で、添乗員は「いずれ対馬は韓国領となります。」発言!又、 展望所の室内には近隣の写真や地図が展示されてるが、地図の「日本海」を消し、落書きで「トンへ(東海)」に書き換える、民度の低い行偽なども目立つ!

2018/05/21 15:54:43 | 中国 韓国 北朝鮮 | コメント:0件








キャプチャ


添乗員がとんでもガイド! 韓国発「対馬ツアー」に潜入したら……

街中にハングルの看板が立ち並び、どこを見回しても韓国人観光客ばかりの長崎県・対馬。“いずれ韓国領になる”とうそぶくガイドもいるというが、韓国人観光客は、この島をどう見ているのだろう。ツアー客の一人になって釜山発「対馬ツアー」に潜り込んでみた。

 ***

「韓国人向けの対馬ツアーに参加してみませんか? 韓国人の観光客がどんな説明を受けて、対馬をどう見ているのか知りたいのです」

 編集部からこんな声がかかったのは、筆者が韓国生まれの韓国人だからである。

 ここ数年来、日本では対馬の“韓国化”が盛んに報道されている。年間36万人の韓国人観光客が訪れるこの島には、いたるところにハングルの看板が林立し、韓国資本による土地買収も進んでいるという。また、観光客で潤うのは韓国人相手のホテルや土産物屋ばかりで、地元住民は、むしろ警戒心を強めているとも。

「対馬はもともと韓国領です。いずれきっちり韓国の領土になりますから」

 日本の新聞報道によると、こんな冗談ともつかぬ話をする韓国人ガイドもいるというが、韓国人にとって対馬とは、どうやら特別な存在らしい。それを見聞するべく、対馬ツアーに参加することにした。

 対馬ツアーは釜山から出発するのが最も手軽だ。早春のとある土曜日の朝、釜山港国際旅客ターミナルに向かう。ロビーは旅行客で一杯。その多くは対馬行きのツアー客だ。定員は30名程度。それを1人のガイドが引率する。ツアー料金はガイド付きで約3万円(1泊2日)である。

「掲載記事」続きはhttp://news.livedoor.com/article/detail/14743994/  
関連記事

スポンサーリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2USER385546ULUさんのランキング集計結果