スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
30位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
スポンサーリンク

イランに「史上最強の制裁」へ ポンペオ米国務長官がイラン政策の基本方針発表~~イランに求める制裁案が、そのまま北朝鮮に求めている内容と重なるのは、金正恩に取っては相当なプレッシャーになると思われる!~~日本に取っては良い事だが、対イランで米国に制裁案で同調を求められる事は、難しい判断となりそうだ!

2018/05/22 01:46:49 | アメリカ | コメント:0件








キャプチャ

イランに「史上最強の制裁」へ ポンペオ米国務長官がイラン政策の基本方針発表

ポンペオ米国務長官は21日、米シンクタンクのヘリテージ財団で講演し、米国のイラン核合意離脱表明を受けたイラン政策の基本方針を発表した。「史上最強の制裁」をかけて核・ミサイル開発、武装組織支援などのイランの脅威に対抗すると強調する一方、核合意に代わる条約締結を求めていく考えを示した。

 米政府は8日の離脱表明を受けて、イラン中央銀行総裁やレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラ指導者への独自制裁を立て続けに発表している。ポンペオ氏は「これは始まりにすぎない」と述べるとともに、欧州や日本などに同調を求めた。

 ポンペオ氏はイランに対し、核合意で制限されているウラン濃縮活動の中止や軍事施設を含む査察受け入れ、シリアからの部隊撤退、拘束されている米国人の解放などの12項目に取り組むよう要求した。

「産経新聞」続きはhttp://www.sankei.com/world/news/180521/wor1805210038-n1.html 
関連記事

スポンサーリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2USER385546ULUさんのランキング集計結果