スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
30位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
スポンサーリンク

「米朝首脳会談中止」を受け、韓国と北朝鮮が電撃主脳会談!韓国大統領府が正恩氏と文氏の2回目の首脳会談を明らかにしたのは26日午後8時前。全世界に生中継した前回とは打って変わり、メディアへの事前連絡もない電撃的で実務的な会談となった~~何が電撃的首脳会談だ!トランプ大統領に見捨てられた両国が、南北の協調を世界に慌ててアピールするためのショー的要素が有り、弱々連合会談ではないか!見え透いたアピールはアメリカも織り込み済みだろう。両国とも、主導権を握る為のカードがないのだ!こんなアホ臭いアピールが通じると思ってるのか?

2018/05/27 03:42:22 | 中国 韓国 北朝鮮 | コメント:0件







キャプチャ

北朝鮮、対米交渉へ局面打開図る=「仲介役」と連携

韓国の文在寅大統領と2回目の首脳会談を行った北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長には、米朝の「仲介役」を自負する文氏を引き寄せ、不透明感が増す対米交渉の局面打開を図る狙いがあるもようだ。トランプ米大統領は、6月12日の米朝首脳会談の中止を表明して北朝鮮を揺さぶっており、正恩氏は文氏を介し、会談実現に依然前向きであることを米側に伝えたい考えとみられる。

 韓国大統領府が正恩氏と文氏の2回目の首脳会談を明らかにしたのは26日午後8時前。全世界に生中継した前回とは打って変わり、メディアへの事前連絡もない電撃的で実務的な会談となった。

 韓国大統領府が発表した映像では、正恩氏の妹、金与正党第1副部長が、車で板門店の北朝鮮側施設「統一閣」の前に現れた文氏を出迎え。正恩氏と文氏は統一閣内で笑顔で握手し、会談後には良好な関係を強調するように抱擁を交わした。

 北朝鮮は米韓軍事訓練をきっかけに米韓への強硬姿勢を強めた。だが、トランプ氏が24日に米朝会談中止を表明すると、直後に慌てて談話を出し、対話継続の意向を強調。トランプ氏はその後、当初予定の6月12日にシンガポールで会談を開催する可能性を示唆した。正恩氏には、韓国との友好に立ち戻ることで、米国にも関係修復のメッセージを送る意図があるもようだ。

 韓国安保統一研究院の河正烈院長は、米朝会談の開催を北朝鮮は望んでいると指摘。「文氏の仲介が再び必要になった。韓国を通じ米国に働き掛けることで、シンガポールでの会談を成功させたいのではないか」と分析する。

 高麗大の南成旭教授は「韓国が呼び掛けた会談だ」と推測。その上で「文氏は正恩氏に、米国の要求を受け入れ、米政府高官の非難を控えるよう伝えたのではないか。米朝会談に前向きな影響を与えるだろう」と見通した。 

「掲載記事」続きはhttp://news.nicovideo.jp/watch/nw3546881  
関連記事

スポンサーリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2USER385546ULUさんのランキング集計結果