スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
47位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
スポンサーリンク

加計理事長説明に「もやもや感」=中村愛媛知事、面会否定の立証要求!加計学園理事長に、無かった事に付いての証明を求める!~~中村愛媛県知事、久し振りの登場だが、加計学園理事長は安倍首相と指摘された日には会ってないと首相共々会って無いと否定している。中村知事は無理筋にも、無能な野党と同じ手法を使い会って無いと証明しろと迫る!無かった事に付いて悪魔の証明を求めている訳である。ちょっと待て、会ったと証明するのは疑いを持ってる方が証拠を持って証明するものだ!つまり、中村知事に立証責任が有るわけだ。この知事、何を言ってるのだろうか?本当に、小沢一郎との関係性を疑いたくもなる!

2018/06/20 22:16:39 | 国内 政治 経済 | コメント:0件






キャプチャ
加計理事長説明に「もやもや感」=中村愛媛知事、面会否定の立証要求

愛媛県の中村時広知事は20日、学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長が県文書に記載されていた安倍晋三首相との面会を否定したことを受け、「記憶だけでなく、備忘録といったものを示した方がスムーズに多くの人に伝わる。それがないので、もやもやした感じが残っている」と述べ、加計氏に対し客観的な立証を行うよう求めた。

 県庁で記者団の取材に答えた。

 加計氏が県に謝罪したいとの意向を示したことに関し、知事は「謝罪はもう(学園関係者から)受けている。むしろ、しっかりとした説明責任を果たすことを最優先にする方が良い」と述べ、加計氏が19日に行った記者会見の説明では不十分との認識を示した。また、「確証があれば問題ないと思うが、それが示されないと、いろんな(疑問の)声が出てくるのは仕方のないことだ」と語った。 


ネタ元「掲載記事」続きは  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000116-jij-pol

関連記事

スポンサーリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2USER385546ULUさんのランキング集計結果