スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
47位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
スポンサーリンク

世論調査で65%から、国会審議拒否の批判を受けてるにも関わらず~~“18連休”野党が仰天要求「欠席時の質疑時間補填を」 識者は「駄々っ子の理屈、筋違い」 こんな駄々っ子の要求を与党が飲むことは無い!なんで自業自得なのに、質問時間を請求出来るのか?それより審議拒否による国会戦術を扇動した「立憲民主党」の枝野代表、辻本国対委員長に責任を取らせるのが先決だ!

2018/05/13 17:02:09 | 国内 政治 経済 | コメント:0件








キャプチャ

“18連休”野党が仰天要求「欠席時の質疑時間補填を」 識者は「駄々っ子の理屈、筋違い」

衆院厚労委員会で、野党陣営から驚くような要求が飛び出した。いわゆる「18連休」の間に、法案審議を進めた与党の対応は「あり得ない」として、欠席時の質問時間を補うよう、高鳥修一委員長(自民党)に迫ったのだ。政府提出の一部法案はすでに衆院を通過している。賢明な有権者はどう判断するのか?

 「政府・与党が委員会開会を強行し、私たちの大切な質問時間が削られてしまった。あり得ない。強く抗議する!」

 立憲民主党の西村智奈美議員は9日の衆院厚労委で、与党側の対応をこう批判した。

 日本維新の会以外の野党は、4月20日から審議を欠席し、野党の質疑時間は議論もなく、政府関係者や委員が着席しているだけの「空回し」状態が続いた。

 西村氏は「こんな形で浪費されることはあってはならない。補充質疑をやってもらいたい」といい、共産党の高橋千鶴子議員も「審議を強行することが、国会議員の仕事か」と迫った。

「転載記事」続きはhttp://www.zakzak.co.jp/soc/news/180513/soc1805130004-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop  
関連記事

スポンサーリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2USER385546ULUさんのランキング集計結果